風俗で働くなら安全な求人を!

>

自分を大事に扱ってくれる職場

従業員の扱いを見よう

​どこの会社でもそうですが、従業員を大事にしているかが一番大事ですよね。
ちゃんと賃金を支払ったり、休日を与えたりすることは最低限ですよ。
その他、福利厚生とまではいかなくても、従業員の健康管理、衛生管理、安全管理などを考えてくれているか、少し厳しめの目でチェックしてください。
自分の身は自分でしか守れません。
そういった部分を妥協して、目先のお金のために自分を犠牲にすることはやめてくださいね。
安全面で見るポイントは、例えば店内に監視カメラの設置がされているか、などです。
監視カメラがあるだけで、犯罪抑止、牽制になりますし、事が起こってから後で見返し、証拠にもなってくれます。
他にも有事の際を想定した用意がちゃんとなされているか確認しましょう。

自分自身を大切に

​風俗では、自分自身が商品になります。
プロ意識を持つことは素晴らしいですが、体調が悪かったり女性特有の体の調子であったり、きちんとした健康上の理由があれば、ご自分の体を労ってお休みをもらってください。
無理に仕事をしても、逆にお客さんに喜ばれない結果になってしまうこともあるでしょう。
そういった時、きちんと休ませてくれるところを選びましょうね。

最後に衛生管理ですが、一番大事と言っても過言ではありません。
最悪の場合、時に命を脅かすような大変な病気になってしまいます。
STDやエイズなど、聞いたことがありますよね。
病気になってからでは遅いのです。
病気の恐ろしさを知って、衛生管理は十分過ぎるほど行うくらいが丁度良いですよ。


この記事をシェアする